営業推進 大野尚人

就職活動でWAKO’Sを選んだ理由は何ですか?

学生時代よりバイクや車が好きで、休日にはサーキットを走ったり、バイクで日本縦断などをしたりしていました。以前よりWAKOSのロゴは知っていたので就活の開始と共にエントリーしました。入社の決め手は営業現場同行でした。これは当社が行っている選考方法の特徴であり、実際の社会人の仕事を見ることで不安や疑問などがすべて解決する事ができたと同時に本音を聞ける環境があったことです。これは他社では出来ない事でもあり自信がなければできない事と思います。入社後、人事部から聞いたところ「現場選考は会社にとってリスクが多いんだよ。ただ当社は学生目線で考え、すべてを見てもらうことが本当の安心や会社の理解につながることなんだよ」と聞いて凄い会社だなと感じたのを覚えています。

大学時代や地元の同級生など、お酒を飲む機会などで給与の話になると高くて驚かれます。それぐらい余裕の出来る会社であり、自分のやりたいことが出来る会社であるので入社して本当に良かったです。一度現場同行を行ってみるとわかりますよ。

現在の仕事内容を教えてください。

法人様のみのルートセールスになります。全ての営業はエリア制をとっており、「1エリア・1担当」で既存の顧客を一日18件前後訪問します。250商品・500アイテムある中で顧客に合った商品を提案していきます。自分の担当するエリアの経営者的な考え方で行動し偏りなく全社に訪問し、効率よく生産性を上げて信頼とブランドを上げることが仕事になります。名刺にも潤滑油の総合コンサルタントと書いてあるように、販売するだけでなく顧客が困っている事や提案などもヒアリングしながら一緒になって成長することがメインです。

今の仕事のやりがいや苦労した所はなんですか?

入社後、約4週間の新入社員研修があります。社会人1年生ですのでマナーをはじめ社会人の基礎を徹底的に覚えます。その後各営業所配属され、既存の顧客様を先輩から200件前後引継ぎし上記の仕事が始まります。ただ最初からうまくはいきません。なぜなら経験がなく、顧客様の質問に答えられないからです。顧客様は自分をメーカーの人と見てます。先輩の様に早く頼られたい、なんでも答えられたいと思う気持ちは新入社員全員が思っています。しかし「自社の商品も知らないのか」などお叱りの言葉も頂いた時も数多くありました。そんな顧客様も今は笑い話で話してくれます。また、野上君が言うなら使ってみよう。野上君だから買ってる。など今ではこのようなお言葉も多く頂いております。毎日が上手くいく日ばかりではありませんが、このように言ってくれる顧客様を一件でも多くするために毎日楽しくやっています。

入社して印象深いことは何ですか?

上司も含め、社員全員仲が良いところです。創業以来ずっと増収増益でいる理由がここにもあるのではないでしょうか。また社員旅行などもビックリしました。普通なら社員のみで行くと思っておりましたが、海外旅行などもご家族全員無料で招待してくれる所です。40周年のハワイには約900名の招待があり、朝食代としてお小遣いも頂きました。研修時に「働くときは一生懸命働き、遊ぶ時も1ランク、2ランク上の遊びをする」が実現できてる会社だなと思いました。

働く魅力は何ですか?

すべて風通しの良い環境です。給与の面もガラス張りで解りやすい体系です。自分が担当しているエリアをどう良くするか、顧客様の売上を伸ばすお手伝いができ、自分自身の成長が実感できることが最大の魅力です。今後世の中はAI化が進む事と思われますが、営業という職種は無くなることはありません。まずはこれを極めて次のステップに行きたいと思います。人から頼られる仕事は、本当に充実感と責任感と達成感が味わえます。人と話すことや成長を望む人には最高の環境と思いますので是非、チャレンジしてみてください。

休日の過ごし方

自分はかなり多趣味なほうです。しかも多少お金もかかる趣味が多いです。時期によってバイクでサーキット走行やツーリング、車でもサーキット走行やドライブ。釣りなども良くいきます。地元では昔からやっている野球チームにも入っており試合も出ています。顧客様と一緒に行くことも多く、仕事外でもお世話になっています。

*今後のステップ

2019新春会議にて野上君の海外担当の発表がされました。海外の特約店を回りながら世界にWAKOSを広める新たなチャレンジです。
営業推進イメージ

ある一日のスケジュール

一日のスケジュール